【季節のこころレシピvol.82】サーモンと新玉ねぎのさっぱりヨーグルトマリネ

2018-04-16 20:00:11

 

【季節のこころレシピvol.82】サーモンと新玉ねぎのさっぱりヨーグルトマリネ

材料(2~3人分)

プレーンヨーグルト(無糖) 90g
スモークサーモン 50g
新たまねぎ 1/2個
グリーンアスパラガス 2本

レモン果汁 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
塩 ひとつまみ

 

作り方

1. ペーパータオルを敷いたザルにヨーグルトを入れ、15分程水切りをする。
2. 新玉ねぎは薄切りにし、水をはったホウルに5分程さらし、水気をきる。アスパラガスは根元の固い部分の皮をピーラーでむき、塩少々を加えた熱湯で1〜2分茹で、斜め薄切りにする。スモークサーモンは食べやすい大きさに切る。
3. ボールに1のヨーグルト、レモン果汁、砂糖、塩を入れ混ぜ、新玉ねぎとアスパラガス、スモークサーモンと和えて完成。

 

*ヨーグルトを使用してカロリーオフ、さっぱりマリネレシピです
*新玉ねぎは水にさらす時間が長いと栄養が逃げてしまうのでご注意ください

 

メッセージ

親の嗜好と似てしまうのかしら?

子供の頃は食べられなかったけれど、大人になってから食べるようになった食べ物ってあると思います。
実は私は玉ねぎを生で食べることが苦手。あの辛みと口の中にずっと残る匂いが苦手で…

思い返せば、母も苦手なのかしら?
ポテトサラダにも玉ねぎは入っていなかったし、オニオンスライスなんて食卓にあがったことはなかったかも。

母の苦手な他の食材、食べ物は私も苦手。
もちろん、私の苦手な食材は今も食卓にあがっていません。だから、子供たちも苦手な食材が私と同じものが多いです。
(私の場合、苦手な食材はほとんど食べず嫌いだと思いますが・・・)

でもこのレシピなら苦手な生の玉ねぎでも不思議と食べられてしまうんです。
ヨーグルトと和えるので玉ねぎの辛みが軽減されるので、ぜひ試してみて下さいね。

(レシピ担当:こころキッチンプランナー 大澤綾)

 

 

季節のこころレシピについて / これまでのレシピ一覧

 

一覧ページ