【季節のこころレシピvol.91】海の恵みたっぷり ピーマンのじゃこ炒め

2018-06-30 18:53:52

季節のこころレシピ、只今4回に渡って『毎日食べたい作りたい、夏の常備菜レシピ』

発酵調味料をふんだんに使った定番常備菜レシピとそのアレンジをお届けしています♪

 

第2弾となる本日は、すぐになくなってしまうこと間違いなし!“海の恵みたっぷり ピーマンのじゃこ炒め”をご紹介します。

 

 

6月ももうおしまい。あっという間に2018年も半分をすぎてしまいました。
最近は健康であることの大切さを実感している今日この頃です。

日差しも強くなってきて日焼けも気になる季節かと思います。身体の内側、お食事から日焼け対策をしていきましょう!

ピーマンはビタミンCを多く含む食材です。ビタミンCはメラニン色素の沈着防止の働きがあるので日焼け対策には積極的に摂取したいですね。

今回はピーマンを大量消費したい時にぜひ作って頂きたいレシピです。

 

【季節のこころレシピvol.91】海の恵みたっぷり ピーマンのじゃこ炒め

材料(2人分)

ピーマン 5個
ちりめんじゃこ 10g
かつおぶし 3g
塩昆布 適宜
ごま 適宜
ごま油 適宜

酒 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2

 

作り方

1. ピーマンは縦半分に切る。ヘタと種をとり、縦に細切りする。
2. フライパンでごま油を熱し、ピーマンを中火で炒める。
3. ピーマンに油がまわったら、じゃこ、かつおぶし、酒、みりんを加えて炒め合わせる。
4. しょうゆを鍋肌から入れて火を止める。 塩昆布、ごまを加え、ひと混ぜして完成。

*かつおぶしの代わりにだしがらを使っても美味しいです。
*じゃこに塩分があるので、塩昆布は味をみながら加えてください。

 

 

アレンジレシピもご紹介

単品でご飯のお供としてはもちろん、冷奴にのせたり・・・

 

 

オムレツや卵焼きの具としていただくのもオススメです。

 

 

ぜひ色々なアレンジを楽しんでくださいね♪

 

 

メッセージ

 

スーパーや八百屋さんで夏野菜がお目見えしてきました。だんだん、暑くなってくるんだなぁと感じてきます。

仕事や外出先から疲れて帰ってきて、食事の支度するのが億劫な時に役立つのが常備菜。常備菜があるだけで、食事の支度をする気持ちにゆとりが持てます。(どれだけ救われたかわかりません)

調理しやすいように食材を切っておく
食材に下味をつけておく
青菜やブロッコリーを茹でておく

それだけしておくだけでも日々の食事の支度が楽になると思います。

最初からがんばると疲れてしまうので、まずはできることからコツコツ始めてみませんか?

(レシピ担当:こころキッチンプランナー 大澤綾)

 

 

最新季節のこころレシピ情報はこころキッチンLINE@でお届けしています。

それでは次回レシピもどうぞお楽しみに!

 

季節のこころレシピについて / これまでのレシピ一覧

一覧ページ