【季節のこころレシピvol.107】シンプル簡単!秋の発酵ブルスケッタ2種

2018-09-29 19:55:44

季節は夏から秋へ。9月は『冷蔵庫にあるものでささっと一品!秋はじめの発酵おつまみ』をテーマに5つのとっておきこころレシピをお届けします♪

最終回の本日はワイン片手にいただきたい“シンプル簡単!秋の発酵ブルスケッタ2種”をご紹介します。

 

 

みなさま、こんにちは。こころキッチンプランナーの梅村陽子です。

今年の夏は猛暑日が続き、この暑さはいつまで?と思っていましたが、9月に入り秋の気配が感じられるようになり、少しほっとしています。

 

今月は「秋はじめの発酵おつまみ」をテーマにレシピをご紹介していますが、今回はおうち飲みをちょっぴりお洒落にしてくれるブルスケッタをお届けします。

ブルスケッタといえば、トマトを使ったものが定番ですが、今回ご紹介するのはお酒のおつまみにピッタリの組み合わせの「しらすとチーズ」「しめじとベーコン」

素材の1つ、しらすは骨も含めて丸ごと食べられるのでカルシウムが豊富です。また肝機能の働きを高めるタウリンやカリウム、鉄、亜鉛など多くの栄養素が含まれ、免疫力アップや生活習慣病の予防、美肌にも効果があるといわれています。

しらすとチーズの塩気はお酒のおつまみにピッタリ!ついつい食べすぎ、飲みすぎには注意ですね。

では、レシピのご紹介です。

 

【季節のこころレシピvol.107】シンプル簡単!秋の発酵ブルスケッタ2種

材料(作りやすい分量)

◆しらすとチーズの味噌ブルスケッタ

バケット 4切れ
しらす  25g
ミニトマト 2個
ピザ用チーズ 適量
焼き海苔 適量
にんにく 1片

味噌 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2

 

◆きのことベーコンのカレー味ブルスケッタ

バケット 4切れ
しめじ 1/2パック
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/4個

A醤油麹 小さじ1
Aカレー粉 小さじ1

オリーブオイル 大さじ3

塩・こしょう 適量
パセリ (or 乾燥パセリ) 適量

 

作り方

◆しらすとチーズの味噌ブルスケッタ

1. にんにくはみじん切りにする。ミニトマトは細かく刻む。

2. フライパンにオリーブオイル、にんにくをいれ中火で炒め、香りがたったらしらす、味噌を加え焦がさないように炒める。

 

3. バケットに2をのせ、ミニトマト、ピザ用チーズ、焼き海苔をのせオーブントースターでこんがりと焼く。

 

*味噌を加えると焦げやすいので手早く炒めてください。

 

◆きのことベーコンのカレー味ブルスケッタ

1. しめじは石づきを切り落としほぐす。玉ねぎは薄切りにする。ベーコンは食べやすい大きさに切る。

 

2. フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコン、玉ねぎを入れ中火で炒め、油がまわったらしめじを加えて更に炒める。3全体がしんなりしたら、Aを加え、塩・こしょうで味を整える。

 

3. バケットをオーブントースターでこんがりと焼く。

4. 3に2をのせ、乾燥パセリをふって出来上がり。

 

*バケットと合わせるために少し濃い目の味付けになってますので、お好みで調整してください。

 

 

メッセージ

 

一日頑張ったあとにちょっぴり飲みたいなぁと思うときが時々あります。

でもお店に飲みに行くほどじゃないし・・と我慢してしまうことが多かったのですが、今回レシピを作成するにあたって冷蔵庫の中を改めて見直してみると、ほんの少し手を加えたり、組み合わせるだけでおつまみになりそうな食材が結構あるんだな、と思いました。

これからますます深まってく秋をおうち居酒屋で・・なんて楽しみができてちょっぴりワクワクしています!

(レシピ担当:こころキッチンプランナー 梅村陽子)

 

 

<Instagram企画を始めました>

季節のこころレシピを使った皆さんの素敵な料理や食卓の風景をハッシュタグ「#こころつくれぽをつけてInstagramでご投稿ください♪

毎月月末に皆様の投稿をピックアップしてこころキッチンHPでご紹介させていただきます。

 

 

<最新季節のこころレシピ情報はこころキッチンLINE@でお届け中>

これまでのレシピ一覧はこちらよりご覧いただけます。

 

10月からは「栄養満点!秋の発酵×時短のっけ弁当」をテーマにレシピをお届けします。

それでは明日も美味しく心温まる1日を!

 

 

一覧ページ