【季節のこころレシピvol.127】かぶと豆腐の豆乳味噌雑炊

2019-01-30 19:55:08

1月は年末年始に食べ過ぎた心と体をスッキリ、『野菜たっぷりリセット発酵ごはん』をテーマに5つのとっておきこころレシピをお届けします♪

本日は優しい甘さが心と体にじんわり染みる“かぶと豆腐の豆乳雑炊”をご紹介します。

 

 

みなさま、こんにちは。
こころキッチンプランナーの梅村陽子です。

2019年になり約一か月ほど経ちましたが、もうお正月モードから日常モードに切り替わりましたか?毎年毎年「今年こそは気を付けよう!」と思うのですが、やはり食べ過ぎてしまう年末年始。

そんなときにピッタリな今月のテーマ「野菜たっぷりリセット発酵ごはん」

今回は「かぶと豆腐の豆乳味噌雑炊」をお届けします。

 

今が旬のかぶは消化に良い酵素を含み、胃もたれや胸やけ、整腸効果などがありますが、実は根の部分より葉の部分の方がはるかに栄養素を沢山含んでいます。

葉の部分にはビタミンⅭやカルシウム、カリウムなどが豊富です。

ぜひ葉がついたかぶを使ってみてくださいね!

 

【季節のこころレシピvol.127】かぶと豆腐の豆乳味噌雑炊

材料(2人分)

ごはん  200g
かぶ  2個
絹ごし豆腐  1/2丁
だし  400cc
豆乳(無調整) 200cc
味噌 大さじ1~
塩麴(もしくは塩) 少々

 

作り方

1. かぶは皮をむき、8等分にきる。かぶの葉はさっとゆで、小口切りにする。
絹ごし豆腐は2cm角に切る。

 

2. 鍋にだし、ごはん、かぶを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にしアクをとり15分煮る。

 

3. 絹ごし豆腐、豆乳を加え、フツフツしてきたら味噌を加える。

 

4. 塩麴で味を整え、器に盛り、かぶの葉をのせる。

*豆乳は分離しやすいので、煮立たせないようにしてください。

 

 

メッセージ

 

毎年今年の目標を何となくたてるんですが、日常の慌ただしさでいつの間にか忘れてしまいます。

でも今年は手帳をフル活用し色々と見える化してみました。

今年も引き続き「食(おうちごはん)」を大切にしつつ、こころキッチンプランナーとしての活動をさらにパワーアップすること、そのために日々自分と向き合うこと、自分自身のパワーアップを中心に進みます!

そして毎日のごはんが楽しみになるおうちごはんレシピをお届け出来るよう、頑張りますので、どうぞ皆さまよろしくお願いします(^^♪

(レシピ担当:こころキッチンプランナー 梅村陽子)

 

 

<こころつくれぽお待ちしています♪>

季節のこころレシピを使った皆さんの素敵な料理や食卓の風景をハッシュタグ「#こころつくれぽをつけてInstagramでご投稿ください♪

毎月月末に皆様の投稿をピックアップしてこころキッチンHPでご紹介させていただきます。

 

 

<最新季節のこころレシピ情報はこころキッチンLINE@でお届け中>

これまでのレシピ一覧はこちらよりご覧いただけます。

 

今年も1年、季節のこころレシピをご覧いただき本当にありがとうございました!

このレシピ配信を通して全国の方々と繋がることができ、また私たちスタッフ側も料理の魅力や奥深さをますます深めるきっかけともなりました。

2019年も皆様の毎日に寄り添うレシピを心を込めてお届けしてまいりますので、引き続きお楽しみいただけたら幸いです。

 

それでは今年も残りあとわずか、美味しく心温まる1日をお過ごしください。

 

こころキッチンレシピチーム一同

 

一覧ページ