【季節のこころレシピvol.124】体ポカポカみぞれ鍋 & にんにく塩こうじだれ

2019-01-15 19:55:25

1月は年末年始に食べ過ぎた心と体をスッキリ、『野菜たっぷりリセット発酵ごはん』をテーマに5つのとっておきこころレシピをお届けします♪

本日は野菜と発酵のパワーが詰まった“体ポカポカみぞれ鍋 & にんにく塩こうじだれ”をご紹介します。

 

 

皆さま、こんばんは。こころキッチンプランナーの大澤 綾です。

年末年始のお休みはいつもより長めでしたのでゆっくり過ごしておりました。1月もあっという間に半分が経過して、やっと、本来の生活を取り戻した感じがします。

 

今月のこころレシピのテーマは「野菜たっぷりリセット発酵ごはん」です。

寒さが増して野菜が甘さをだしておいしくなってきました。

今回、使用する食材の野菜にはビタミンCや食物繊維が豊富に含まれており、消化を助けて腸の動きを良くしたり、食べすぎを防いでくれます。またつけだれに使用する塩こうじも消化を助け、腸内環境を改善する働きがあります。

食べすぎてしまったカラダをリセットし、免疫力をあげてついでに風邪予防もしていきましょう。

今回、紹介するレシピは大根おろしにとろみをつけて具材と絡みやすくしました。味付けは薄味なので、食べる時にお好みの薬味や調味料、香辛料を追加して味の変化を楽しんで下さいね。

それでは、レシピです。

 

【季節のこころレシピvol.124】体ポカポカみぞれ鍋 & にんにく塩こうじだれ

材料(2人分)

水 750cc
こんぶ 3cm
A酒 大さじ2
Aしょうゆ 大さじ2
A塩 少々

しゃぶしゃぶ用豚肉 200g
大根 1/2本
白菜 1/8個
小松菜 1/2束
えのきだけ 1袋
しいたけ 4枚
長ネギ 1本
片栗粉(豚肉用) 適宜

B片栗粉 大さじ1
B水 大さじ1

C塩麹 大さじ3~
Cにんにくすりおろし 1片分
Cオリーブオイル 適宜
C胡椒 適宜

 

作り方

1. 豚肉に片栗粉をまぶす。大根おろしを作る。野菜は食べやすい大きさに切る。BとCをそれぞれ混ぜあわせておく。

 

2.鍋に水と昆布を入れ15分以上おく。弱火で温め、沸騰する直前になったら、昆布を取り出しAを加える。

 

3. 白菜の芯を加え、火が通ってきたら大根おろし以外の具材を加える。

 

4. 豚肉に火がとおったら、大根おろし、Bを加えて全体にとろみがつける。
Cの塩こうじだれをかけていただく。

 

 

メッセージ

 

新たな気持ちで新年を迎えました。

最近、嬉しいニュースもあり、今年も自分の直感を大事にして色々な事に挑戦し、「食」の知識を深めていきたいと思います。

季節のこころレシピを本年もどうぞよろしくお願いします。

(レシピ担当:こころキッチンプランナー大澤綾)

 

 

<#こころつくれぽ お待ちしています♪>

季節のこころレシピを使った皆さんの素敵な料理や食卓の風景をハッシュタグ「#こころつくれぽをつけてInstagramでご投稿ください♪

毎月月末に皆様の投稿をピックアップしてこころキッチンHPでご紹介させていただきます。

 

 

<最新季節のこころレシピ情報はこころキッチンLINE@でお届け中>

これまでのレシピ一覧はこちらよりご覧いただけます。

 

2019年もレシピスタッフ一同心を込めてお届けしてまいります。

それでは明日も美味しく心温まる1日を!

 

一覧ページ