【季節のこころレシピvol.125】やみつき冬野菜の千切りデトックスサラダ&甘酒マスタードドレッシング

2019-01-20 19:55:14

1月は年末年始に食べ過ぎた心と体をスッキリ、『野菜たっぷりリセット発酵ごはん』をテーマに5つのとっておきこころレシピをお届けします♪

本日は野菜をペロリと食べられる“やみつき冬野菜の千切りデトックスサラダ&甘酒マスタードドレッシング”をご紹介します。

 

 

皆さんこんばんは、こころキッチン代表阪本です。

新しい年の始まり、心がしゃんとのびる感じがとてもきもちいですね。

 

本日は年末年始の体や胃腸の疲れをお食事からスッキリ、冬野菜たっぷりの千切りデトックスサラダをご紹介します。

白菜、水菜、大根、りんごはいずれもカリウムやビタミンC、消化酵素が豊富。体に溜まったむくみや胃もたれの解消を促してくれます。生で食べることで、余すところなく栄養も摂取することができます。

とにかく野菜を千切りに!一瞬「こんなに食べられるかしら?」と思われるほどの量ですが笑、塩麹や甘酒マスタードドレッシングの発酵パワーで野菜の旨みや甘さが引き立ち、ペロリと食べられてしまう”やみつき”サラダ。

とても簡単なのでぜひお試しくださいね。

 

【季節のこころレシピvol.125】やみつき冬野菜の千切りデトックスサラダ&甘酒マスタードドレッシング

材料(2人分)

白菜 1/8個
水菜 2束
大根 5cm
りんご 1/2個
くるみ ひとつかみ
塩麹 大さじ1

Aオリーブオイル 大さじ2
A甘酒 大さじ2
A酢 or レモン果汁 小さじ2
A粒マスタード 小さじ1〜2
Aはちみつ 小さじ1
A塩・胡椒 適量

 

作り方

1. 白菜、大根、りんごを細めの千切りにする。水菜は食べやすい幅に切る。くるみは粗く刻む。

 

2. 1の野菜に塩麹を加えてさっと揉み、5分程おいて水気を軽く絞る。くるみと和える。

 

3. A(甘酒マスタードドレッシング)をボウルで合わせ、2にかけていただく。

 

*塩麹と和えることで野菜のかさが減り、甘さが引き立ちます。
*ドレッシングは食べる直前に和えてください。
*にんじん、セロリなど具材はお好みでアレンジしてください。ドレッシングに生姜やにんにくのすりおろしを加えても美味しいです。

 

 

メッセージ

 

2019年1月でこころキッチンは5周年を迎えます。(暖かくなった頃には5周年記念パーティーも予定しています♪)

OL時代、一人暮らしの小さな台所でたった1人のお客様から始めたこころキッチンが、こうして全国世界へ広がる料理教室になるなんて。5年前の私には1mmも想像もできませんでした。

でも・・・きっとこれからまた5年後、10年後には今は想像もし得ない世界が見えているのだろうな。そして変わらず、大切な生徒様たちとともに、食卓を囲みながら笑いあっているのだろうな。

そんな過程も楽しみながら、今年もますますこころキッチンは変化、そして進化していきます。

2019年もこころキッチンをどうぞよろしくお願いいたします!

(レシピ担当:こころキッチンプランナー 阪本三穂)

 

 

<#こころつくれぽ お待ちしています♪>

季節のこころレシピを使った皆さんの素敵な料理や食卓の風景をハッシュタグ「#こころつくれぽをつけてInstagramでご投稿ください♪

毎月月末に皆様の投稿をピックアップしてこころキッチンHPでご紹介させていただきます。

 

 

<最新季節のこころレシピ情報はこころキッチンLINE@でお届け中>

これまでのレシピ一覧はこちらよりご覧いただけます。

 

2019年もレシピスタッフ一同心を込めてお届けしてまいります。

それでは明日も美味しく心温まる1日を!

 

一覧ページ