安定した心の作り方。内向きと外向きのバランス

2018-01-25 21:46:07

こんばんは、さかみです。本日は心の整え方について。

 

私はこの数年間、ほぼ毎日SNSやブログメルマガ等の発信を欠かしたことはないのですが、実は外向きと内向きのバランスをとること、すごく大切にしています。

 

 

<外向き=発信、人と会うこと、学ぶこと>

は刺激もあり、心を支える繋がりも生まれ、人生に彩りを与えてくれます。でもそればかりが続くと、疲れてしまうから。

<内向き=内省、一人時間、読書、旅>

の時間も私にとっては欠かせない時間です。(レッスンがお休みの日は家かカフェに閉じこもり、誰とも会わない日も結構あります)

 

外へ向かって自分の視野や経験を広げ、
内へ向かって自分に必要なものを取り入れる。

内へ向かって自分の進む指針を見定め、
外へ向かって実際に行動と発信を積み重ねていく。

 

どちらかだけでもダメだし、どちらかに偏よりすぎても途中で歪みが出てしまう。

本当に何事も”バランス”ですね。

そしてバランスの崩れや違和感を感じたら、都度”軌道修正”

 

人生とはこの繰り返しなのだと思います。

 

 

この外向きと内向きのバランスを上手に取れるようになること、それがきっと安定した”心”を作るということ。

そしてそのためには、自分自身と向き合い、自分をよく知ることが必要不可欠。(バランスの尺度は人それぞれだからこそ、正解は自分で決めるもの。)

 

だからこそ皆さんももし今、”心”が外向きに偏っているなあと感じたら、スマホもPCも一度オフにして、

ゆっくりと内向きの時間、とってみませんか?
ゆっくりと自分の心と向き合ってみませんか?

 

心も、食事も、仕事も、プライベートも、全ては”バランス”

 

1月もあっという間に終わりに近づいていますね。

2018年は是非自分にとって心地よいバランス感覚を身につけていきましょう。

 

 

 

一覧ページ