【”週末”料理教室の作り方②】限られた時間をどう使う?時間の使い方を見直す3つのステップ

2018-01-30 23:33:58

こんばんは、さかみです。

 

先日よりスタートした【”週末”料理教室の作り方】シリーズ、第2弾をお届けします。

第1弾の記事はこちらから。
【”週末”料理教室の作り方①】週末から料理教室を始めたい人がまずするべき3つのこと

 

  • 自分の強みを活かして食・料理の仕事をしていきたい
  • 週末起業から料理教室を始めたい
  • 食と心の繋がりを伝えていく仕事をしたい
  • やりたいこと・心から打ち込めるものを見つけたい
  • 資格の活かし方がわからない
  • 食・料理関係のレッスン・セミナーを既に行っているが集客ができない、収入に繋がっていない
  • 他の教室・サロンとの差別化方法がわからない

 

本シリーズは、こんな想いをお持ちの方はもちろん、将来起業して社会に貢献していきたい、フリーランスとして働きたい、今の働き方を見直していきたい、という方にも大変おすすめです。

 

 

さて、【”週末”料理教室の作り方】第2弾記事のテーマは“時間の使い方”

 

誰もに平等に与えられている1日24時間。

「時は金なり」という言葉があるように、時間の使い方を制する者は、週末起業のみならず、全てを制すと言っても過言ではないと思います。

 

特に平日会社に勤めている場合は、1日24時間から単純計算として

  • 会社の仕事10時間 (通勤片道1時間、会社業務時間8時間と想定)
  • 睡眠6時間
  • 食事やお風呂などの生活3時間

を引くと、残りの時間は5時間。

さらに残業や飲み会など、他にも様々な予定が入ることを考えると、平日自由に使える時間は多くても約2~3時間ということになってきます。

 

以前こんな記事も書きました。

Time is Money / 人生を変える1日3時間
週末起業中のスケジュール公開します!<1日編> / <1週間編>

 

 

正直、自分で料理教室を主宰するということはめちゃくちゃエネルギーがいります。

必要なのは週末にレッスンを開催する時間だけではありません。日々発信したり、試作したり、レッスンのコンセプトを考えたり、今後の活動計画を立てたり、買い出しに行ったり・・・やるべきことは山のようにあるのです!

(誰でも簡単にできるよ!なんて言いません。)

 

だからこそまずはこの平日2〜3時間を週末起業活動のために確保することを頭において、現状の時間の使い方を見直してみましょう。

今日はその時間の使い方を見直す3つのステップをまとめてみました。

 

 

1. 現状の時間の使い方を分析する

先ほど私が書いたように、今実際自分は1日24時間をどんな風に使っているのか?一度ノートに書き出してみましょう。バーチカルタイプ(縦に時間軸が入ったもの)の手帳を活用するのもいいですね。

現状を客観的に分析すること。これが時間の使い方を見直す最初のステップです。

 

 

2. やらないことを決める

1.の分析をすると、きっと普段いかに無駄な時間の使い方をしているかがわかるはず。その時間をなくす=「やらないことを決める」のが、次のステップです。

テレビをだらだら見る、スマホで深夜までネットサーフィン、付き合いだけの飲み会や女子会・・・その時間って本当に必要でしょうか?

ちなみに私が会社員の時は、テレビは見ない、平日の昼休みは一人で過ごす(大事な休息の時間)、2次会には行かない、などを心がけていました。

 

何かを得るためには、何かを捨てること。

これ、鉄則です!

(とはいえ、できるだけ睡眠は削らないでください!私自身の教訓より。。。)

 

 

3. PDCAサイクルを回す

ここからはもうひたすら計画・実践・確認・改善の繰り返しです。

なかなか時間が確保できない時ももあるかもしれません。最初慣れるまでは発信や、レッスン作りにもある程度時間もかかるでしょう。

でも時間とは創りだすもの。日々計画・実践・確認・改善を繰り返しながら、限られた時間をどうやって使うか見極めていきましょう。

この考え方が身に付いてくると、きっと会社の仕事や家事の効率もアップ、相乗効果が生まれるはず!

 

 

最後に。

 

残業が多い、通勤に時間がかかる、そもそも物理的に時間を確保するなんて無理・・・
もしかしたらこの記事をお読みの方の中にはそんな方もいらっしゃるかもしれません。

でも、残念ながら、会社のせいや環境のせいにしていても何も始まりません。

 

私の知り合いには、週末起業を始めるためにまず激務の会社から残業がほぼない会社に転職した子もいます(そして週末起業で成功、現在は独立しています)。
それから家賃は多少上がってもそれ以上に時間を確保したいと、会社の近くに引っ越しをした子も知っています。

これはあくまで一例ですが(全ての方に転職、引っ越しを勧める訳ではないです)、できない理由を探すより、できる方法を探した方がずっとずっと建設的です。

 

自分の人生を創るのは、他でもない自分。

1日1日を大切に、これからを過ごしていきましょうね。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

こころキッチンメルマガでは、<毎週火・金曜20:00>に起業マインドの育て方や時間管理術、オススメの本等のコラムをブログ以上に濃く!お届けしています。

こころキッチンメルマガご登録フォーム

 

一覧ページ