【おうちごはんフェス#15】皆で同じものを食べて、美味しいと言い合える時間が最高に幸せ

2017-09-08 22:37:16

こんにちは。

こころキッチンインストラクターの今谷ゆかです。

小さい頃から食には興味を持っていて、

自分自身が過食(むちゃ食い)で悩んだ経験もあり

食と心について何かしたいと

思っていた時に出会ったこころキッチン。

 

元々心配性で不安になると

動けなくなるタイプでしたが、

 

みほさんをはじめ

温かいメンバーから勇気をもらい、

 

頭で考えるだけでなく

どんどん行動して行けるようになり、

自分の周りの状況も少しずつ

変わりはじめました。

 

 

そんな私ですが、

おうちごはんフェスでは

玄米麺を担当しています!

 

宮内舎の玄米麺は

小麦を使っていないグルテンフリーは

もちろんのこと、

 

原材料である玄米にもこだわっていて

農薬や化学肥料を減らしてそだてられた

こだわりの玄米から作られています。

 

(画像はこちらのサイトよりお借りしました)

 

また、この玄米麺は島根県雲南市大東町の

お米の価格が下がったことで

赤字になってしまっていた

農家さんたちのお米に付加価値をつけ、

農家さんたちの生活をも支えています。

 

玄米麺のおかげで

農家さんたちとも安定的な取引が行えるようになり

 

放棄されていた耕作地が

5000平方メートルも復活しました。

 

私も宮内舎の玄米麺を頂きました!

とってもプルプルしていておいしい麺でした。

 

これなら、小麦アレルギーのお子さんも

家族と同じものを食べられます。

 

(画像はこちらのサイトよりお借りしました)

 

家族で同じものを食べるって

私はすごく大切な事だと思っています。

 

やっぱり、1人1人違うものを食べるより

みんなで同じものを食べて、

美味しいと言い合う時間は最高に幸せです。

 

こころキッチンでは毎回メンバーと

お昼ごはんを一緒に食べるのですが、

その時間はどんな時間にも代えがたい

私にとってとても大切で幸せな時間です。

 

 

熱い思いを持った生産者さんたちと

食に熱い思いを持ったメンバーが開催する

おうちごはんフェス

 

おうちごはんフェスにいらしゃった方は

きっとみんな笑顔になれるはずです。

 

大切なお友達やご家族など

ぜひ誘っていらっしゃってください。

 

メンバー一同心よりお待ちしております。

 

 

 

<Today’s Author>

#15 今谷 ゆか (こころキッチンインストラクター3期)

Blog: https://ameblo.jp/smilecook1258/

 

 

大学時代、学業の大変さと

元々の完璧主義の性格から、

ストレスが溜まり、心が不安定になった。

拒食になり体重が30キロ代まで減った。

しかし、あるときから過食が起こるようになり、

今度は過食に悩むようになると同時に

自分の心の辛さや体型にものすごく

悩むようになった。

 

過食を治したい一心で、

カウンセリングやセミナーに通ったり、

色々な本を読んで食事や心の勉強をした。

 

だんだんと心も徐々に落ち着き、

過食の回数も少しずつ減っていった。

 

このような経験を通して、

自分も食と心に関する仕事をしたいと

思うようになった。

 

そんな時に食と心を大切にしている

こころキッチンに出会い

これだ!と思い通うようになる。

 

現在はブログを通して

食と心についての発信を日々行っています。

 

 

 

9/18(月・祝) 10:30-17:00 @IID世田谷ものづくり学校

こころキッチン おうちごはんフェス2017

皆様のご参加をお待ちしています。

>詳細はこちら

 

クラウドファンディングに挑戦しています。

目標金額まであとわずか。

応援よろしくお願いいたします!

>詳細はこちら

一覧ページ