食で日本と世界を繋ぎたい!食の仕事の可能性は無限大

2019-03-07 21:19:19

こんばんは、こころキッチン代表さかみです。

今日は幕張メッセで開催されているアジア最大級の食品・飲料専門展示会FOODEX JAPAN 2019に行ってまいりました。

 

 

世界各国・日本中の食品が一同に集まっていてもう一人テンションが上がりっぱなし。笑

ああ、世界には、日本には、こんなにもたくさんの食材や食品たちと関わる人たちがいるんだーーーーー!!!

 

 

発酵、お茶、日本酒、県ごとの名産品・・・
日本の食文化の繊細さと四季が織りなす豊かさ、そしてものづくりへのこだわりはきっとどの国にも負けないものがあると思うし

対して世界の企業が集まるブースコーナーはまるで海外に来たかのような独特の雰囲気が溢れていて。
大胆さといい意味での大雑把さ?と笑そして各国の多様性にはきっと一生興味が尽きることがないんだろうな。

(思わず試食もたくさんしちゃいましたw)

 

 

改めて思う。

私たちの食卓にこの食材たちが並ぶまでには

第一次産業から始まり、加工・流通・企画・マーケティング・PR・販売・・・

様々な過程や人々が関わっていて。

 

ああ、なんて食の仕事って奥深いんだろうか。

可能性に満ちているのだろうか。そして面白い世界なのだろうか。

 

 

料理教室とは一つの仕事の形にしか過ぎない。

そしてこれからは企業ではなくても個人だって仕事を生み出せる時代。

 

こころキッチンができることはとてもちっぽけかもしれないけど

でもこころキッチンだからこそできることも
きっともっとたくさんあるに違いないから

 

“食で日本と世界を繋ぐ”

そんな唯一無二の企業を目指して、料理教室という枠に囚われずこれからもアンテナ張って動いていきます!

 

 

春からはとある企業様と”食育”をテーマにしたお仕事も始まりそう。

必要としてくださる方がいることが、こころキッチンの想いに共感してくださる方たちがいることが本当に嬉しい。

私はやっぱりこの仕事が大好きだ!

 

これからも思いっきりワクワクしながら進んでいきます。

皆で食の世界を楽しみ、味わい、そして盛り上げていきましょう!

 

 

 

一覧ページ