【”週末”料理教室の作り方⑥】”やめること”も行動。今やるべきこと、そうではないことを見極める。

2018-09-21 23:00:35

こんばんは、さかみです。

かなり久々の【”週末”料理教室の作り方】シリーズ更新!(スミマセン笑)

 

 

私はこれまでこころキッチンの運営においてこれやりたい!と思ったことはほぼ即決・即行動!で形にしてきたのですが

(例えばこころごはん講座を作る、オンラインサロンを作るという大きなことから、LINE@の発信内容といった本当に小さなことまで)

今日は珍しく「これは”今”すべきではない」と潔く身を引く決断をしました。

 

 

でもこの“やめること”も大切な行動なのですよね。

 

・新たな挑戦の前には、しっかり事前にリサーチを重ねること。

・確かに”頑張れば”できるかもしれないけれど、果たしてその後は?長期的視点を忘れないこと。

・分相応をわきまえた上でエネルギーを注ぐべきタイミングを見極めること。

 

本当にたくさん気づきのあった1日!

そしてこうして判断ができるのも、周りに真剣に相談にのってくださる信頼できる方々がいるからこそ。

 

 

誰もに平等に与えられた1日24時間。

そして1日に使えるエネルギー総量。

(ちなみにエネルギー総量を上げるためにも”食”が欠かせません。全ての根本!)

 

この24時間という限られた時間を何に使うのか?

どこにエネルギーを注いでいくべきか?

 

常に見直し、軌道修正を繰り返す。

できない、やれないことを環境のせいにしない。他人のせいにしない。

自分自身の選択に責任をもつ。

 

 

自分が本当に大切にしたいものはなんだろう?

あなたの人生の優先順位はなんだろう?

 

未来に視点はおきつつも、この原点を忘れないようにしようね。

 

 

起業人生まだまだひよっこですが、

私の経験が、これから料理を仕事にしたい!と未来を描く女性の力となっていきますよう、女性起業(週末起業)・教室運営という視点についてもこれからも記録をずっと残し続けていきたいと思います。

 

これからもコツコツ進んでいきますので、どうぞ引き続きお付き合いいただけると嬉しいです。

 

 

【”週末”料理教室の作り方】

①週末から料理教室を始めたい人がまずするべき3つのこと
②限られた時間をどう使う?時間の使い方を見直す3つのステップ
③自分の価値観を明確にする。自分の心と向き合う2つの質問
④やっぱり知ってもらわなきゃはじまらないから。こころキッチン1年目にやり続けてきたこと

⑤”伝わる””集まる” 場所を作るために心がけていること

>さかみ週末起業中の全記録はこちら

 

こころキッチンメルマガでは、<毎週金曜20:00>に起業マインドの育て方や人生100年時代の女性の働き方、オススメの本等のコラムをブログ以上に濃く!お届けしています。

こころキッチンメルマガご登録フォーム

 

 

一覧ページ