【プランナーコラム25】季節の移ろい、季節が巡る幸せを味わおう。かぼちゃが美味しい季節がやってきました。

2018-09-21 19:58:19

毎週金曜日は個性溢れるこころキッチンプランナーメンバーによるコラムをお届けします。

今月のコラムテーマは<こころキッチンプランナーと秋の味覚> ぜひお楽しみください♪

 

 

こんにちは、こころキッチンプランナーの小花みさです。

さて、9月のテーマは『秋の味覚』ということでお話させて頂きます。

 

私の中の『秋の味覚』といえば、かぼちゃ。

今は、通年でスーパーに並んでいますが、旬である秋のかぼちゃは、より甘みがあってほっくりしていてたまらないです。

かぼちゃの煮つけ、かぼちゃのグラタン、かぼちゃのポタージュ、かぼちゃのプリン…旬のかぼちゃを食べる時は、せっかくの甘みを存分に生かしたレシピが好きです。

 

 

梨も、銀杏も、さつまいもも、松茸も、大好物ですが、かぼちゃが真っ先に思い浮かぶのには、こんなエピソードがあります。

20台後半、とても憧れていた女性がいました。余裕があって、日々の生活を楽しんでいて、人にも自分にもやさしく、茶目っ気がある。2周りも年上の女性です。

 

その彼女がある時、

「かぼちゃが美味しい季節になってきましたね」

と言いながら、かぼちゃのプリンを出して下さりました。

そのかぼちゃのプリンが、あまーくてねっとりしていて、ちょっとずつちょっとずつ舌の上にのせてじっくり味わうようにして食べたことを覚えています。

 

思えば、私はそれまで、食べ物の旬をあまり意識せず生きてきました。旬のものってこんなに美味しいのだと、しみじみと感じた瞬間でした。

それと同時に、季節の移ろいや旬の食材を楽しむ微細な心のあり方を見て、さらにこの女性が好きになりました。

 

 

このかぼちゃのプリンは、とあるケーキ屋さんの秋の定番商品。(全国どこの百貨店にでもある)

「かぼちゃが好きで、秋は毎年これが出るのを楽しみにしているの。3回食べられたらラッキーね♪」

と嬉しそうに話していました。

 

ゴージャスなブランド品でもなく、豪華客船の世界一周クルーズでもなく、旬のかぼちゃのように今すぐに味わえる幸せ・今手にしている幸せを丁寧にコラージュするように、日々を楽しむ姿が私にとっては新鮮で、かっこよく感じられました。

 

「かぼちゃが美味しい季節になってきましたね」

 

秋が来るたびに、この言葉を思い出して、季節の移ろいを味わい、季節が巡ることの幸せを茶目っ気たっぷりに喜べる素敵な女性になりたいなぁと願います。

そんな『秋の味覚』エピソードでした♪

 

 

【本日のコラム担当】

こころキッチンプランナー 小花みさ

Instagram: https://www.instagram.com/ohanahana_misa/

 

 

めくるめく美食、ジャンクの楽しさ、素朴な一汁一菜、色んな面から食を愛する探求家。

一方、食が荒れると心も荒れる、心が整うとおのずと食も整う経験から、丁寧なお食事=自分を大切にすることと実感。

『食と心と体は繋がっている』

人生は食からも変えていけることを伝えたくてこころキッチンプランナーとして活動しています。

 

 

一覧ページ