もうやらない、と決めたこと。私が一番大切にしたいものは

2019-05-01 22:02:28

こんばんは、こころキッチン代表さかみです。

ありがとう平成、そしてよろしくお願いします令和。

なんだかより一層周りの空気が軽くなったような。そんなの時代の流れを感じる5月の始まり。これからどんな日本、世界になっていくのでしょうね。

 

 

この5年間試行錯誤しながら、自分なりにコミュニティ運営、インストラクター・認定講師の養成とサポートをしてきて改めて思ったことは、

私は決して大人数のトップに立ち続けることが得意というわけではなく、

カリスマ的存在というキャラでもないということ。(そうなりたいと望んでもいないしね笑)

 

そして広く浅く数多くの人と繋がることよりも

おばあちゃんになっても
一緒に笑い合ってご飯を食べたり
世界日本を旅したり

少人数でいいから深く繋がり合える関係を大事にしたいということ。

 

あとは…あんまりああだこうだと細かく言ったり強制することは好きじゃない。

その人がその人らしく、笑顔で自由に楽しんでくれるのが一番かなって!

 

 

だからもう去年から、10期まで開催し続けてきたインストラクター養成講座は今後は開催しないと決めていました。

正確にいうと、ビジネス的な面で最初は開催しようと思っていたのだけれど…やっぱり心が全くワクワクしなかったので途中でやめました。

(ずっと協会は作らないとも決めていたけど、やっぱり向いてなかったみたいね。笑 そしてまさかの卒業の流れへw)

そして野菜の切り方レッスン認定講師講座も、もうこの4月開催で最終回にします。

 

だってもう既にたくさん、こころキッチンの想いを伝えてくれる仲間がいる。

その仲間たちを何よりも大切にしたい。

もうそれだけで十分じゃないか!!

 

 

ビジネスの拡大、売上アップ…一時期はそれを指標に動いていたこともありましたが、

また個人で仕事をする上では今後も向き合うべき大切なことではありますが

でもそれ以上に私が一番大切にしたいものにこの5年間を通して気づくことができました。

 

だからこれからも、私は私の道をゆく!

自分が一番大切にしたいものを大切にし続ける。

 

6月末こころキッチン卒業まであとわずか。

「卒業への道」と題してこれからも少しずつ、こんな5年間を通しての気づきをお届けしていきたいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

一覧ページ