【魚のさばき方レッスン】丁寧でわかりやすくて魚が身近に感じられるようになりました

2019-05-04 20:00:37

先日4月19日は募集と同時に満席御礼いただいた新レッスン知る。体験する。味わう。一生ものの魚スキルを身につける”魚のさばき方レッスン』を初開催いたしました!

 

 

このレッスンは、ゲスト講師Kai’s Kitchen甲斐先生が担当。

第一産業の再生から飲食店立ち上げまで、様々な側面から魚業界に携わってこられた甲斐さんはお魚のプロ。(一度お会いすれば誰もがその豊富な知識量に驚くはず!)

 

今回の参加者様は普段ほとんど魚をさばく機会がない!という方も多数。

でもご安心ください、初級レッスンでは魚の骨・構造をもとに、1から下処理やさばき方の手順を学ぶことができます。

 

 

今回はお一人2尾、アジの3枚おろしを実践いただきました。

ポイントは魚の構造をおさえ、”角度”を意識すること。

1尾目は少し皆さん手間取ったり、時間がかかったりされていましたが、2尾目になると一気にレベルアップ。

「長年悩んでいた部分が解決できました!」
「もっと練習したい〜〜〜!」

みなさん真剣に集中されながらも、楽しまれている様子が伝わってきます♪

 

 

お刺身の作り方や魚の料理のコツも、別レッスンとしてお伝えしたいくらい奥深く、でも知れば知るほど楽しい世界。

何事もまず”知る”ことから始まりますね、これからますます外食や買い物の時間も楽しくなりそう!

 

初級レッスンのお昼ご飯は、ふっくらサクサクのあじフライと・・・

 

 

ご自身でさばいたばかりのアジのお刺身!新鮮だからこそのお味も感動もの。

お好きな器を使ってお一人お一人盛り付けもしていただきました。

 

 

そして骨まで余すところなく使います。あら汁もお味噌を溶いただけなのに、なんて味わい深いんでしょうか・・・!

 

 

甲斐さんからお魚に関する様々なお話もしていただきながら、皆さんお料理にも大満足されていました。

次回の中級レッスンまで、ぜひお家でもたくさん3枚おろしやお料理、実践してみてくださいね♪

 

 

<ご感想>

 

また初級レッスンの後は、4月限定お魚目利きツアーも開催。座学で

・魚の流通・加工過程と値段の秘密
・町の魚屋さんの特徴と分類
・魚屋のおじさんとのコミュニケーションのとり方
・新鮮な魚の見分け方・選び方

を学んだ後は、実際に魚屋・スーパーの魚コーナー3カ所の見学へ。

 

 

これまでありそうでなかった、超・実践型のお魚目利きツアー。

(どこでどうやってどんなお魚を選べばいいの?まず一番最初に出てくる疑問ですものね。)

「早速近所のお店に行ってみます!」
「お店の人とコミュニケーションしてみます!」

と皆さんからたくさんのお声をいただきました!

 

 

・・・とこのように、4月大変好評いただいた魚のさばき方レッスン

5月6月開催の中級・上級レッスンは既に満席ですが、初級レッスンのみあと少しお席がございます。

>初級レッスンお申し込みはこちら

 

一生もののお魚スキルを身につけたい方、魚料理を毎日の食卓へ取り入れたい方。ぜひこの機会にいらしてくださいね♪

 

4月ご参加の皆様、この度はご参加いただき、本当にありがとうございました!

 

 

 

一覧ページ