【プランナーコラム11】お米大好き、私の相方。キッチンの愛用品を紹介します

2018-05-18 19:59:18

毎週金曜日は個性溢れるこころキッチンプランナーメンバーによるコラムをお届けします。

今月のコラムテーマは<こころキッチンプランナーの愛用品〜料理編〜> ぜひお楽しみください。

 

 

みなさん こんにちは
こころキッチンプランナーれいこです。

今月のテーマは《プランナーの愛用品〜キッチン編》という事で私の愛用品をご紹介いたします。

 

今回コラムを書くにあたり“愛用品とはなんだろう”と考えました。

そしてあまりに身近で当たり前に使いすぎて気づきもしなかった私の愛用品がありました!

 

本日ご紹介する私の愛用品はSirit(シリット社)の圧力鍋です。

かれこれ5年近く使用していて初めはお料理教室に通いだして玄米のおいしさに気づき、玄米を美味しく炊きたかったのがきっかけでした。

 

 

私はお米が昔から大好きで、朝食で家族みんながパンを食べる中もひとりだけいつもごはんを食べているような子供でした。

大人になってもそれは変わらずお米大好き。
さらに玄米は玄米で白米とは違った美味しさや栄養価が抜群との事もあり大好きに。

炊飯器で玄米モードもあるとは思いますが、初めて圧力鍋で炊いた玄米の味に感動してからは白米にしても玄米にしても常にこのお鍋で炊いています。

炊飯器は捨ててしまったので圧力鍋のみです。

 

 

家族や友人にも我が家で炊いたご飯は評判が良く 遊びに来た際はみんなおかわりをしてくれます。
おにぎりにしたり、手巻き寿司パーティーをしたりすることもあります。

また、お米だけでなく煮物やお肉を柔らかく仕上げたい時にも大活躍。

時間がない時にも力になってくれます。

 

そんなわたしの相方のSilit社の圧力鍋を本日ご紹介させていただきました。

お料理の参考になれば幸いです。
お読みいただきありがとうございました。

 

Silit (シリット) シラルガン t プラス圧力鍋
 

【本日のコラム担当】

こころキッチンプランナー 百瀬れいこ

 

 

幼い頃から自分に自信がなく、様々な方法を試すが、
外見ではなく内面が変わらなければ意味がないと気づく。

こころキッチンに入りそのままの自分でよいと思えるようになる。

現在野菜の切り方レッスン講師としても活躍中。

趣味 食べること。旅行。美味しいお店を探しています^^

 

 

一覧ページ