どうしたらできるか考える。そして動いてみる。”夢を叶える”とは、その繰り返しにすぎないと思うんだ。

2018-07-07 23:18:14

こんばんは、さかみです。

 

今日は私が書いた3年半前のブログをご紹介させてください。

なんの取り柄もない普通のOL、こころキッチンを始めて半年経った頃。週末に一人で料理レッスンを何度か開催し、今後の道筋がほんの少しだけ見えてきた時に書いた記事です。

(まだまだ、写真スキルが非常に粗いところにもご注目)

 

 

料理=ライフワーク (2014/9/12のブログより)

 

 

昔から自己紹介をする時、”趣味”を答える場面になると、
いつも一瞬何を答えようかと迷ってしまう。

ひとまず最近は、「読書とヨガです、最近は写真にも興味があります」などと答えている。

そう、これだけ料理料理言ったり書いたりしているけれど、
今の私にとって、”料理”=”趣味”ではない気がするのだ。

この前も周りの子とも、それぞれがやりたいことに対して
これって”趣味”じゃないよね、”趣味”で終わらせたくないよね、って話をしていた。

 

では、なんだろう?と考えていてしっくり来た言葉、それが“ライフワーク”だった。

ライフワーク (英: lifework) とは、作家や研究者、表現者などが、生涯の仕事として人生を捧げたテーマのことである。天職。(Wikipedia)

今のところお金を稼ぐための「仕事」ではないし、「天職」かもわからないけど。

でも”料理”は自分を表現する一つの手段として、この先もずっとずっと関わっていくであろうイメージが自分の中にある。

 

だから私にとって、“料理”=”ライフワーク”

そして一口に”料理”といっても、

飲食店を作りたいでもなく、
シェフになりたいわけでもなく、
グルメ巡りな感じでもなく、
華やかパーティー料理でもなく、

やっぱり毎日食べる家庭料理がいい。毎日の生活に溶け込む料理がいい。

 

 

今やりたいこと。

もっと野菜メニューを研究して作って、美しい写真とともにいろいろな人に見てもらえるようにする。
自分で開催する料理教室の回数を増やす。
スイーツ作りの会を開催する。(これは来月実施します!)
男性向けの料理教室を開催する。(話すと意外と興味持ってくれたりする人もいたり)
自分を知る/自分を見つめるワークと一緒に、料理教室を開催する。(ただいまワークネタを収集中)

 

目的は、”食べること””料理”という手段を通して、心と体を整えていくこと。

今この瞬間から、「幸せ」だなあと感じてもらえるようになること。

 

日々生活していたら、不安なことだって辛いことだってたくさんある。
全部投げ出したくなる時だって絶対にある。

でも、「今の自分じゃダメ」「○○しないと私は幸せになれない」なんて思う必要などなくて。

今のままだって大丈夫。今、幸せでよいんだわ。

そんな風に思ってもらえるような機会を、場所を、作りたい。

 

 

ひとまず書いてみる。
そして、どうしたらできるか考えてみる。

そして、動いてみる。

 

(当時の記事はこちら)

 

 

今こうして読み返してみると・・・

ここに書いたこと、全て実現している。それ以上の未来に、今私は立っている。

4年前からずっと、この形にならない想いを誰も見ていないブログに綴り続け、一歩一歩自らの足で歩いてここまでやってきました。

 

そして今も。昔とやっていることは何も変わりません。

自分の中に”こうなりたい”と描く未来があるなら、

 

どうしたらできるか考える。そして動いてみる。

”夢を叶える”とは、その繰り返しにすぎないと思うんだ。

 

 

私も最初は、こんなところからスタートしました。

そして今もまた、さらなる夢に向かって日々考え、動き続けている途中。

 

だからあなたも、まず一歩を踏み出してみない?

 

夢を夢のまま終わらせない。

未来は自分自身で創るもの。

 

私はこれからも、そんな人生をずっと歩み続けたいなって思うんだ。

 

 

一覧ページ