【仕込み女子部】<7月>夏の米味噌&豆味噌仕込みオフ会 を開催しました

2018-07-24 22:39:09

イベント担当の保母花菜です。先日仕込み女子部で「夏の米味噌&豆味噌仕込みオフ会」を開催致しました!

 

 

今回は愛知県より、創業以来木桶仕込みによる天然醸造の味噌作りをされている桝塚味噌さんにお越しいただきました。

当日の流れは

  • 味噌についての講義
  • ご当地味噌の食べ比べ
  • 米味噌or豆味噌仕込み
  • 夏野菜の味噌汁と豆乳のデザート試食

この日外はとっても暑かったのですが、桝塚味噌の4代目野田さんに味噌についてとても熱く、丁寧に講義してくださいました。

 

 

野田さんの味噌に対する熱意、半端ないです!

お味噌屋さんでの味噌の製造方法を教えていただき、本当に丹精込めて作られているのだなと思いました。毎日なにげなく使っている調味料ですが全国には様々な種類の味噌があって、作り方、塩分量、熟成期間がそれぞれ違うことも初めて知りました。

中でも私がいちばん驚いたのは海外でも味噌ができるということです。

野田さんは国内だけでなく海外でも味噌を広める活動をされているのですが、野田さんが行った国々ではどの国でもきちんと味噌ができたそうです(゚Д゚)私は勝手に日本でしか味噌はできないと思っていたのでびっくりです。

 

 

座学の中ではご当地味噌5種類を食べ比べもしたのですが、同じお味噌なのにそれぞれ色、味、テクスチャーが全然違いました。

また、それぞれの味噌をお湯に溶かして試飲もさせていただいたのですが、そのままの味噌を味見した時よりも甘み、旨味を強く感じ驚きです。みんなの好みも本当にバラバラでそのままとお湯に溶かした時とでも好みが変わって、味噌っておもしろいなぁと思いました。

 

 

そして、メインの米味噌&豆味噌作り!!

15人中14人が豆味噌でした。私も豆味噌作りに初挑戦!

 

まずは味噌玉を砕いて(米味噌は大豆をつぶして、麹を混ぜる)

 

(東京で豆味噌作りができるのは桝塚味噌さんのところだけ。もぐもぐ味噌玉試食中♪)

 

お塩を加えて
お水を加えて
よーーく混ぜる

 

 

味噌ケースに空気が入らないようにぎゅうぎゅうに敷き詰めて

 

 

最後においしくなーれのおまじないのお塩を振って完成!!

 

 

といってもまだ食べられず…ここから、重石をのせて10ヶ月以上熟成させます(*^^*)

わぁ、楽しみー\(^ω^)/
できあがったら、ぜひみんなでMY味噌、シェアしたいなぁ♪

 

最後に夏野菜のお味噌汁と豆乳のデザートもみんなでいただきました!

 

 

今回のオフ会、直接、味噌屋さんから味噌についてのお話と味噌作りを教えていただくというとても贅沢な時間でした。

どの家庭にもある身近な調味料ですが、お味噌って想像以上に奥深いです!これは生産者の方から直接お聞きしないとわからないこと知り得ないことがたくさんあります。

今回のように生産者の方と私たち消費者が直接つながる場がもっと増えていったら良いなぁと感じました。

 

愛知県から来てくださいました桝塚味噌の野田さん、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

<オマケその1 >

会の最後には桝塚味噌さん創業90年記念につくられた限定日本酒や、木桶再生プロジェクト応援トートバッグがもらえる豪華ジャンケン大会も!見事勝利したお二人、本当におめでとうございます♪

 

 

<オマケその2>

木桶再生プロジェクトについては野田さんのブログをぜひチェックしてみてください。こころキッチンでもぜひ応援していきたいと思います!

 

 

<オマケ その3>

今回のオフ会を運営したこころキッチンプランナーメンバーたち。私たちも仕込み女子部員の皆様と一緒に日々仕込みを楽しんでいます♪

 

 

8月9月は全国(新潟・静岡・愛知・大阪・東京)でオフ会を予定。

全国の部員の皆様にお会いできるのを楽しみにしていまーす!

 

 

 

仕込み女子部オンラインサロン、次期部員募集は8月末を予定。現在優先案内ご登録受付中です。

 

 

一覧ページ