【台湾2018⑤】台北・朝市散策へ。改めて一人、未来のことを考える。

2018-04-04 22:22:51

台湾最終日は台北、雙連朝市へ。

 

 

お店のおばちゃんたちが話している言葉は全くわからないけれど、でもなんとなくわかるよ。

皆、頭の中ではどんなことを考えて生きているのかな。
何を幸せと感じて生きているのかな。

幸せの基準はや常識は、同じ部分ももちろんあれど、きっと日本人の私には予想もつかないことばかりなのだろう。

 

そしてどれも正解。間違いなんて1つもない。

その中でどれを自分の”正解”とするか、それがきっと”自分を生きる”ということ。

 

 

そして私は・・・いつもどんな時も、こころキッチンのことを考えている。

こころキッチンに関わってくれる人たちのことを考えている。

 

 

私に何ができるのだろう。もっと何か、できることがあるんじゃないかな。

やりたいことたくさん、でもいつだって怯む気持ちもあるんだよ。

起業して個人で仕事する、という今の働き方に一切後悔はないけれど、それでも大きなやりがいと幸せとともに、会社員の仕事とは全く違うプレッシャーや大変さ、迷いを感じる瞬間があるのも事実だ。

 

でも私は、それすらも超えて、成し遂げたいことがあるんだ。

食を通じて、たくさんの人を幸せにする、そんな場所を、機会を作り続けたいんだ。

 

 

いつだって目に見えない何かが、私を駆り立てる。

そしてそれは焦りや恐怖故ではなくて、未来への期待からくるものだということもわかっている。

 

この言葉にならない想いを、何と呼んだら良いのだろうか。

 

おとなしくなんて、していられないよ。もっともっと暴れまわりたい。

 

私の心の奥底に眠る、確かな衝動。

 

 

日本に限りなく近い、でもやっぱり日本ではないこの地で、改めて一人”生きている”意味を考える。

青い青い空の下、本当に大切にしたい人と、未来のことをずっとずっと考えている。

 

 

Thank you, Taiwan, and See you soon!

次回レポートは香港からお届けします。

 

 

【旅するこころキッチン 台湾2018レポート】

レポ① 台中で会いましょう。旅するこころキッチン台湾周遊の旅レポート
レポ② 台湾といえばやっぱり夜市!「逢甲夜市」で台湾ローカルグルメを楽しもう
レポ③ もっと自由に、もっと世界へ。旅×仕事の楽しみ方
レポ④ 高雄で朝食とカラフルパワースポットを楽しむ1日。ますます#台湾中毒
レポ⑤ 台北・朝市散策へ。改めて一人、未来のことを考える。

 

 

一覧ページ