最初の一歩は小さくとも。食から日本を変えていく

2018-04-05 23:49:46

先日は「太陽のマルシェ」など様々な食のマーケットを企画運営される代官山ワークス代表丸山さん、「#食べ物を棄てない日本計画」としてフードロス問題に取り組まれている金子さんと、日本の食の未来について色々とお話させていただきました。

 

 

地方農業や食産業の衰退、フードロスの増加、食育の機会の減少、弧食の増加・・・

食にまつわる社会問題を根本から解決していくためには、正直時間もエネルギーも相当かかるであろうことは否めない。

 

でも食には一人一人の人生を、そして社会構造をも変えるものすごいパワーがある。

だからこそ絶対に取り組むべき価値があると思うのです。

 

そしてどんなに最初の一歩は小さくとも、その輪が広がっていけば、点と点が線となり、線はいつしか面となっていくはず。

またこうした思いは、全てご縁によって繋がっていくのだとお二人とお話ししていて改めて実感することができました。

 

 

私たちこころキッチンもこれから料理教室という立場を活かしながら、外部の方とも手を組み、様々な食と料理にまつわる社会課題を解決していきたいと思っています。

そしてそのためには、皆様からの情報が何よりもの力になります!

 

食分野の企業様や、お仕事をされている方へ。そしてブログをお読みくださる皆様へ。

 

こころキッチンで何かご協力できそうなことがあれば、ぜひお気軽にお声かけください。

食を通じて社会を変えていく、そんな取り組みを一緒に形にしていけたら嬉しいです!

 

 

代官山ワークス様

太陽のマルシェ、墨田グリーンマーケットなどのマルシェや食のプロジェクトを多数運営されています。こころキッチンでもマルシェレッスン企画を検討中!

HP:http://www.daikanyamaworks.com
FB:https://www.facebook.com/daikanyamaworks/

 

#食べ物を棄てない日本計画

現在”過剰な食品基準により廃棄される「まだまだ食べられるもの」たちを救いたい!”クラウドファンディング、実施中!先日のブログ記事でもご紹介させていただきました。

既に70万円以上の支援が集まっています、是非皆様もシェア・ご協力お願い致します!

クラウドファンディングサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/68505
HP:http://food-re-valuation.com

 

 

 

一覧ページ