これからも人生という名の旅を楽しみ続ける。34歳、誕生日の日に思うこと。

2018-11-06 22:53:08

こんばんは、こころキッチン代表さかみこと阪本三穂です。

 

まだ年齢に全く追いついていない感がありますが笑、本日11月6日は34歳の誕生日でした。

(朝からたくさんのメッセージやLINE、本当にありがとうございます涙。)

 

 

誕生日恒例?、この1年間を振り返ると「大きく世界が広がった」そう自信をもっていうことができます。

 

こころキッチンの大きな展開としては3つ。

 

まず1つめは、2018年6月、仕込み女子部オンラインサロンのスタート。

“仕込み”というキーワードを軸に全国の皆様と繋がる場所が広がり、日々オンラインでのやり取りや、全国でのオフ会も開催中♪

メンバーの皆様と一緒に、私もますます仕込みの世界にはまっている最中です。笑

 

 

そして2つめは文字通り“世界”へ!

“世界で日本のおうちごはんを伝えたい!”

そう決めた今年は台湾・マレーシア・タイの3ヶ国で海外料理レッスンを開催させていただきました。

 

 

他にもベトナム、香港、カンボジア、スリランカ、シンガポール・・・気づくと毎月海外へ行き、現地の料理教室や食文化に魅了され続けた1年!

世界は広い。そして実はとても近い!

世界というフィールドが自分の中でより身近なものに。

 

 

そして3つめは“こころキッチンプランナーの成長”

1Dayレッスン講師、レシピやコラム配信、オンラインサロン運営・・・こころキッチンプランナーたちが各種運営を担当するようになったこの1年。

回を重ねるごとに、一人一人の個性や才能、そして新たな魅力が磨かれ、メンバーの成長や広がる未来の可能性を本当に頼もしく感じています。

そして1Dayレッスンや、こころごはん講座ベーシックコース・インストラクターコースの皆様との出会いもかけがえのない大切な大切な宝物。

 

 

こうして「世界が広がった」1年の中には、

自分の力不足や不甲斐なさに落ち込んだり、プレッシャーで押しつぶされそうになったり、昨日のブログにも書いたように変化を前にした怖さを感じたり・・・そんな日ももちろんありました。

 

今も朝起きてから寝るまで、

どうしたらもっと良くなるんだろうって。
皆に楽しんでもらえるんだろうって。

ずっと考え続けてる。多分一生、そう思い続けている気がする。

 

でもたくさんの方々に支えられ、こうしてここまで無事進んでこれたこと。

ほっとすると共に、こんな風に情熱注げることがあることは、本当に幸せだな、ともしみじみ感じている。

 

 

あとは・・・実はこの1年、もう一つ大きな心の変化。

 

それは、「もう”こころキッチン”は私の全てではない」ということ。

 

これまではずっと、私(阪本三穂)=こころキッチン=100 だった。

でも少しずつ、 私(阪本三穂)=100 の中に、こころキッチン=70 がある感覚に。

 

そしてこれはこころキッチンのパワーが小さくなったのではなくて、むしろ増大していて。笑 (図参照)

自分の内側がより広がったからこそ、残りの30 を新たな分野に注げるようになった。そんな変化も実感している。

 

 

だからこれから阪本三穂、そしてこころキッチンはまた新たなステージへ!

 

具体的には、

・こころキッチンプランナーたちがレッスン・講座を全面担当
 (昨年のブログでも宣言しましたが、2019年前半をもって私は料理講師を完全に卒業します!)

・こころキッチン5周年感謝パーティーの開催

・食を仕事にしたい人のための実践コミュニティ”フードワークデザインラボ“運営

・グローバル事業・オンライン事業の展開

ほか、まだ企画段階のものも多数。

 

「穏やか」「癒される」ってよく言われるけど・・・うーんやっぱり、34歳のテーマも“挑戦”になりそう!笑

そしてもっともっと全国・世界を飛び回るんだ!!

 

 

長くなりましたが、これからもずっと

 

“食×心”を軸に、女性一人一人の人生が輝く場所作りを。

そしておうちごはんを通して、世界と日本を繋いでゆこう。

 

どんな時も感謝を忘れず、これからも人生という名の旅を、思いっきり楽しんでいこうと思います。

また新たな1年も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

 

週末料理教室こころキッチン主宰   阪本三穂

 

 

 

一覧ページ