【プランナーコラム34】自分だけでは到底見ることの出来なかった世界を見ることが出来た<梅村陽子・2018年の振り返り>

2018-12-16 19:14:22

今月のプランナーコラムは、全国から集まるこころキッチンプランナーメンバーへの<2018年の振り返りインタビュー>をテーマにお届けします。

いつもお読みくださる皆様へのメッセージも。ぜひお楽しみください♪

“こころキッチンプランナー”とはインストラクターコース卒業後、こころキッチンの活動に中心になって関わるメンバーたちです。 


【バックナンバー】

<岸本ゆか>自分の強みを活かしながら仕事できたことが自分の自信に
<梅村陽子>自分だけでは到底見ることの出来なかった世界を見ることが出来た
<保母花菜>全国各地に仲間ができた。 自分の好きなことを仲間と一緒に学び、発信を喜んでくれる人がいる
<三禄寛子>どこにいてもこころキッチンの活動ができる!たくさんの仲間とオンラインで繋がる楽しさを知った一年
<大澤綾>レシピ配信を楽しみにして下さる方の存在やつくれぽが何よりも励みに。苦手な料理に向き合った一年
<小花みさ>”楽しい”が原点。食を愛する人たちとのご縁が広がっていくことが何よりも嬉しい
 

茨城県在住 梅村陽子 2018年の振り返り

担当している仕事内容

・レッスン講師
・LINE@配信 季節のこころレシピ作成
 

こころキッチンプランナーになって1年、どんな変化がありましたか?

自分の心の状態に敏感になりました。自分とはまったく違う考え方や世界に触れることができ、視野が広がりそれによって自分の在り方も考えることが出来るようになりました。

今まで読まなかったジャンルの本やセミナー、講座に行くようになり、今からでも学ぶことはものすごく沢山あって、楽しみながらやるように。  

 

一番嬉しかったことや、印象に残っている出来事を教えてください。

沢山あるのですが・・・ レッスンのメイン講師として前に立つようになり、参加者様とダイレクトに接し感想を頂いたこと。
大阪出張や生産者さんとの交流も印象深いです。
  

逆に大変だったことはありますか?

レシピ案が出てこない時や記事を上手くまとめられない時。
 

どんな時にプランナーになってよかったと感じますか?

レッスンやオフ会で直接参加者様と接し、交流出来た時。

自分だけでは到底見ることの出来なかった世界がプランナーの皆と一緒なら見ることが出来るんだなと実感した時。
 

陽子さんにとって”こころキッチン”とは?

自分の知らなかった面を気づかせてくれ、成長させてくれ、可能性を広げてくれる存在。
 

2019年はこんな年にしたい!という抱負を教えてください。

今は野菜の切り方レッスンの講師がメインですが、その他の講座も出来るように更なるスキルアップし、今以上に自分と向き合い、自分がどうなりたいのかをしっかり感じ、行動する年にしたい。

何よりわくわくする年にします!!
  

読者の皆様へ一言

私にとって今年一年は色んな可能性や視野が広がった一年でした。今まで当たり前と思ってきたことが実は当たり前ではなく、多種多様な生き方があって、何を選択するかは自分で選べる。そんなことを改めて実感しました。

そのために大切なことのひとつに毎日の生活をどのように過ごすかがあり、毎日の食事があります。たった1回の食事で何かが大きく変化する訳ではありませんが、積み重なれば大きな変化になります。
 
そんな毎日の食事「おうちごはん」を少しでもお伝えすることが出来るよう、こころキッチンプランナーとして活動していきたいな、と思ってます。
 
もし機会がありましたらこころキッチンへいらしてくださいね。プランナー一同、お待ちしております!!

 

(こころキッチン代表 阪本より一言)

毎月のレッスンサポートに必ず入ってくださり、今年後半は講師としても大活躍した陽子さん。

どんな時も安定感抜群、常に事前準備や勉強も怠らず、プランナーの活動に取り組んでくださいました。陽子さんがサポートなら大丈夫!と私も常に安心してお任せすることができました。大阪出張も楽しかったですね♪

またどうやらこの1年間で、マインドの変化も大きかったようで・・・2019年、さらなる陽子さんの進化が楽しみです!笑

これからもとっても頼りにしています♪2019年も一緒に楽しんでいきましょう!
  
 

本日のコラム担当

 
こころキッチンプランナー 梅村陽子
Instagram :https://www.instagram.com/umeyon55/

長女気質で本心を押し殺すクセが付いていることに気づかずにいたが、父親の闘病をきっかけに『食べること・心のこと』に興味を持つ。 

こころキッチンに入り一番知りたかった自分に真正面から向き合い、ありのままの自分を認めることが出来るようになる。

今後はほんの少し食に目を向けるだけで心と身体の声が聞こえてくるよと伝えたく、こころキッチンプランナーとして活動しています。
 

一覧ページ