【プランナーコラム36】どこにいてもこころキッチンの活動ができる!たくさんの仲間とオンラインで繋がる楽しさを知った一年<三禄寛子・2018年の振り返り>

2018-12-27 14:49:54

今月のプランナーコラムは、全国から集まるこころキッチンプランナーメンバーへの2018年の振り返りインタビュー>をテーマにお届けします。

いつもお読みくださる皆様へのメッセージも。ぜひお楽しみください♪

こころキッチンプランナーとはインストラクターコース卒業後、こころキッチンの活動に中心になって関わるメンバーたちです。

 

【バックナンバー】

<岸本ゆか>自分の強みを活かしながら仕事できたことが自分の自信に
<梅村陽子>自分だけでは到底見ることの出来なかった世界を見ることが出来た
<保母花菜>全国各地に仲間ができた。 自分の好きなことを仲間と一緒に学び、発信を喜んでくれる人がいる
<三禄寛子>どこにいてもこころキッチンの活動ができる!たくさんの仲間とオンラインで繋がる楽しさを知った一年
<大澤綾>レシピ配信を楽しみにして下さる方の存在やつくれぽが何よりも励みに。苦手な料理に向き合った一年
<小花みさ>”楽しい”が原点。食を愛する人たちとのご縁が広がっていくことが何よりも嬉しい

 

長野県在住 三禄寛子 2019年の振り返り

 

担当している仕事内容

・オンラインサロンコラム担当
・こころごはん旅の企画
・レッスン講師&サポート

 

こころキッチンプランナーになって1年、どんな変化がありましたか?

レシピ、コラムを書くことや、今年新たに始まったオンラインサロン仕込み女子部は、どこにいても、こころキッチンの活動ができる!を体験することができ、たくさんの仲間とオンラインで繋がる楽しさを知った一年でした。

月2回のこころをテーマにしたこころコラムを書きながら、自分自身と向き合い、“やめてみる”(相変わらず、無意識に頑張って自滅してますが笑)を意識し、以前と比べて自分の心の声に正直に行動できるようになってきました。

 

 

一番嬉しかったことや、印象に残っている出来事を教えてください。

台湾での料理教室に参加したこと。

知らない台湾の街を駆け回って食材を探したり、台湾の家庭の台所で仕込んだり、朝、夜中問わず、台湾の食やフルーツを味わえたこと!台湾の万能炊飯器「大同電鍋」で、初のご飯炊きがマスターできたことが嬉しかったです。

言語や国境を超えた優しさや温かさを体験できました。

 

逆に大変だったことはありますか?

文章を構成し書くこと、人にわかりやすく伝えることは私にとって難しい乗り越えたいことなので、大変でした。

 

 

どんな時にプランナーになってよかったと感じますか?

こころキッチンでごはんづくり、みんなで食べるごはんを囲む仲間がいることです。

オンラインサロンなど運営に携わらせてもらえたり、レッスンのサポートなどを実践させてもらえるところです。

 

寛子さんにとって”こころキッチン”とは?

自分と向き合い、未来を描く場所!

 

 

2019年はこんな年にしたい!という抱負を教えてください。

私自身の働き方を変える!!!大好きな旅もしたい!
こころに余裕をもち、ゆとりある生活にするために、丁寧な時間を大切に生きたいです。

食×心を整え、いきいきと生きれる生きがいを見つけるマインドセットをしていきます。

 

読者の皆様へ一言

コラムを最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

こころキッチンと出会い、食×心を整え、自分と向き合うことで、“まずは、自分が幸せになる” を一人でも多くの人に伝えたいと行動するようになりました。自分が変わると、不思議と周りの仲間や家族までも連鎖していることを日々感じております。

こころキッチンでの出逢いや繋がること、皆様に感謝しております。2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

(こころキッチン代表阪本より一言)

長野県にすむ寛子さんは、今年はオンラインサロンのこころコラム担当として活躍してくれました!初の試みながらも、ミーティングややりとりを繰り返しながら、寛子さんらしさ溢れる素敵なコラムを毎月仕上げてくださいました。

またこころキッチン旅プランナーとしても、台湾、山梨、長野・・・細やかな手配本当にありがとうございました!(もはや”寛子さんなくしてこころキッチンの旅企画はなし”。笑)

2019年はますます、“まずは自分が幸せになる”を体現していかれるであろう寛子さん。

全国世界どこにいてもこころキッチンの仕事ができる!来年はそんな環境もさらにプランナーの皆と一緒に形にしていきたいです。

今年も1年、本当にありがとうございました!

 

本日のコラム担当

こころキッチンプランナー 三禄寛子
Instagram:https://www.instagram.com/tabi.hiroko/

生まれた頃より菜食で育つ。 自信が持てず、周りに気を遣っていた いい子ちゃん。

自分が何をしたらいいのか模索していた中で、食も心も大切にするこころキッチンにて自分と向き合う。 こころキッチンプランナーの活動、課外講座のプランニングを通して、心から笑えるようになる。

心から自由に旅(人生)を楽しむために、“まずは自分が幸せになる”ことに気づいてもらえる活動をしている。

 

一覧ページ