【タイ・チェンマイ②】心に風を、人生に彩りを。感性を磨く旅の時間。

2019-02-04 15:40:07

今回のチェンマイ旅のテーマは “美” 

“美しさ”って何だろう・・・??そんなことを考え続けていた5日間でした。

 

 

昨日チェンマイの街を歩いていて私が感じた“美”・・・・

それは、

 

  • 日本にはない色とりどりの野菜
  • 市場に積まれている乾物やドライフルーツ
  • 活気溢れるローカルのお店でご飯を作るおばちゃんの笑顔
  • お寺の細かい装飾一つ一つ
  • 南国ならではの色合い溢れる花々
  • 繊細なコーヒーラテアート

 

そして

 

  • 日本から遠く離れたこの場所で眺める夕日
  • トゥクトゥクタクシーに乗りながら全身で感じた風
  • 感情がどんどん透明になる、誰もいない裏通りを歩く時間

 

思わずカメラに収めたくなった瞬間はこんな日常のカケラたち。

 

 

煌びやか、とか、華やかとは違うかもしれないけれど。

この日常の中に溢れる何気ない“美”に私は言葉にならない程の感動を覚えるのです。

 

そしてこれはきっと他の誰とも比べるものではない、自分の“感性”

旅は、自分の“感性”を広げ、そして磨く時間。

 

 

引き続き、私にとって心動く“美”をこの旅の中で探してみようと思います。

そして記録していこうと思います。

 

 

心に風を、人生に彩りを。

見るもの感じるもの全てが私の一部になる。

 

感性を磨く、癒しのチェンマイ旅。

 

#旅するこころキッチン

 

 

 

 

一覧ページ