【マレーシア④】世界中どこへ行っても、私は食に関わるモノ・コト・ヒトを追い求める

2018-07-30 13:44:43

マレーシア滞在記、ちょっぴりひとりごと編。

 

皆何を考え、何を大切にして生きているのだろうか?

 

世界中どこへ行っても、いつだってカメラに収めたくなるのは食に関わるモノ・コト・ヒトたちだ。

なぜだろう。なぜこんなにも食は私の心を惹きつけるのだろう。

 

 

私は・・・ずっと食に振り回されて生きてきた。

どこか心に”息苦しさ”を感じながら、ずっと生きてきた。

 

だから、”食×心”を伝えるこのこころキッチンが生まれた。

 

 

食べるってなんだ?

生きるってなんだ?

 

私にとって食とは、大好きで、幸せで、心を温かくしてくれるもので、

でも時に苦しくて、時に逃げ道で・・・いっぱい涙したこともあって、いっぱい自分を責めてきて。

 

それでも・・・やっぱり大好きで。

 

食と向き合い続けることは、自分と向き合い続けることに等しい。

これまでも、きっとこれからも。

 

 

この世界を、これから私は食を通してどれだけ変えることができるだろうか。

誰かの心を、人生を、1mmでも震わせることができたら、それは私にとって何よりもの幸せ。

 

 

これからも私は、世界中どこへ行っても食に関わるモノ・コト・ヒトを追い求め続けるのだと思う。

食を通して誰かを幸せにする方法を、社会を豊かにする環境を、そして自分自身の人生を輝かせる方法を考え続けてゆくのだと思う。

 

 

この世界に自分が生まれた意味を、これからも食を通して証明し続けていこう。

やっぱり私は、食が好きだ。

 

 

【旅するこころキッチンクアラルンプールinマレーシア レポート】

レポ① #旅するこころキッチン クアラルンプールで未来の可能性を創る旅
レポ② 多種多様な食文化が集結する国。マレー料理の万能調味料「サンバル」を初体験
レポ③ セントラルマーケットとチャイナタウンでクアラルンプールの歴史と文化を感じる
レポ④ 世界中どこへ行っても、私は食に関わるモノ・コト・ヒトを追い求める
レポ⑤ 私だけの色で人生を彩ろう。クアラルンプールで見つけたカラフルストリート
レポ⑥ 海を越えて盛り上がる日本文化!JAPAN EXPO MALAYSIA 2018参加レポート

一覧ページ