【マレーシア⑤】私だけの色で人生を彩ろう。クアラルンプールで見つけたカラフルストリート

2018-07-30 14:10:36

マレーシア滞在記、ちょっぴりひとりごと編その2。

 

 

街を歩いていたら、ふと横道を入ったところにカラフルなウォールアートが並ぶ通りを見つけた。

こころキッチンのカラーといえば、暖かい配色をイメージされる方も多いと思うが、実は私個人的にはこんなビビッドな配色の小物やスペースが大好きなのである。

 

 

もしかしたら、この先この場所にまた足を運ぶことはないかもしれない。

今この瞬間限りの出会い。一歩一歩足を進めながら、全身でこの場のエネルギーを感じていく。

 

 

きっと今、この場所にこうして立っていることにも意味がある。

きっと今、この言葉を綴っていることにも意味がある。

 

全てが積み重なって、私という人間が今ここに存在している。

 

 

これからも真っ白なキャンパスに私だけの色を使って、”未来”という絵を描いていこう。

 

誰かと比べる必要なんてない。

どんな色を使うか、何を描くか。全て私自身で決められる。

 

 

このブログを読んでくださる皆様にも、どうか少しでもこの思いが届きますように。

人生を彩るきっかけがここから生まれますように。

 

 

【旅するこころキッチンクアラルンプールinマレーシア レポート】

レポ① #旅するこころキッチン クアラルンプールで未来の可能性を創る旅
レポ② 多種多様な食文化が集結する国。マレー料理の万能調味料「サンバル」を初体験
レポ③ セントラルマーケットとチャイナタウンでクアラルンプールの歴史と文化を感じる
レポ④ 世界中どこへ行っても、私は食に関わるモノ・コト・ヒトを追い求める
レポ⑤ 私だけの色で人生を彩ろう。クアラルンプールで見つけたカラフルストリート
レポ⑥ 海を越えて盛り上がる日本文化!JAPAN EXPO MALAYSIA 2018参加レポート

 

一覧ページ