【スリランカ2018①】”今ここ”に集中する。#旅するこころキッチン アーユルヴェーダツアー in スリランカにやってきました!

2018-10-10 18:23:15

こんにちは、さかみです。

毎月世界を旅するこころキッチン、今月はスリランカにやってきました!

スリランカに来るのは昨年以来2回目。(日本から直行便で9時間、時差は3時間半)

>2017年スリランカ旅のレポートはこちら

 

 

今回は、HASUNAというエシカルジュエリーブランドの経営者、白木夏子さんが企画されたアーユルヴェーダツアーに参加しています。

(大学生の時に読んだ白木夏子さんの著書「自分のために生きる勇気」が大好きで、今でも度々読み返しています。)

 

 

宿泊先はニゴンボにあるカルナカララ・アーユルヴェーダ スパ&リゾート

到着1日目の夜は夏子さんのマインドフルネスワークショップ、2日目はモーニングヨガからスタート。

 

 

1日目の夜ご飯はこんな感じ。前回スリランカへ来た時もそうでしたが、毎日カレーのようですよ!笑

 

 

ここからは仕込み女子部オンラインサロンに投稿した私のコラムより。

 

***

 

“マインドフルネス”とは「今ここに集中する」ということ。

未来や過去、そして外の情報に引っ張られてしまいがちな毎日の生活ですが、それらを一度遮断して自分の心を客観的に見つめること。“今この瞬間”だけに心を傾けること。

それがマインドフルネス。

 

でもこのマインドフルネス、決して特別なことをする必要は全くなくて
(わざわざスリランカに来なくたってよいのです笑)

お家の台所で野菜を切る時間。
火の音や鍋から漂う香りを感じながら無心になって料理をする時間。

私はこの時間こそ“料理瞑想”、まさにマインドフルネスじゃないかなと思うんです。

 

そういう視点からも食卓を囲む時間はもちろん、料理する時の心の状態や日常とのバランスや・・・

全部繋がっていて、1つずつ大切にしていく必要があるなあって。

 

***

 

いつも旅先でもついついPC仕事ばかりしてしまう私ですが、今回はほどほどにして笑

じっくり自分の心の内側に向き合い、また新たな未来を描く1週間にしたいと思います。

 

 

旅の様子はインスタグラムストーリーズでも更新していますので、ぜひご覧くださいね。

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください。

 

 

旅するこころキッチンinスリランカ2018 レポート

①”今ここ”に集中する。#旅するこころキッチン アーユルヴェーダツアー in スリランカにやってきました!

②ぼーっとするという決意。アーユルヴェーダプログラムが始まりました

③スリランカのお母さんは”家庭のお医者さん”!世界どこに行っても料理教室が大好きだ。

④コロンボの街へ。ジェフリー・バワの建築と感性に触れて

⑤女子力アップ&プチプラが嬉しいスリランカのお土産情報まとめ

 

一覧ページ