何を食べたらいいのか分からなくなってしまったら

2017-12-08 22:35:02

2児の男の子のママ、発酵レシピは100以上、手前味噌作りは7年以上。芯に熱い想いを秘めたこころごはん講座インストラクター6期まきさんのブログより。

 

**

毎日のごはん

一人で食べる時

家族や友人と食べる時

いろいろですが、

やっぱり誰かと一緒に食べるごはんは

あたたかくて

ほっとする。

 

{693BC248-1C27-4D6D-8E2D-43C87728980A}

 

それが時には

ジャンクなものだったりしても

大好きな人たちと笑い合いながら
幸せな気持ちでいただけば

ちゃんと心と体は満たされていく。

 
食に関する様々な情報に振り回されてしまって
何を食べたらいいのか分からなくなってしまったら

どんな食事療法だとか
オーガニック自然栽培のお野菜だとか
添加物だとか抗生物質だとか

頭で考える事は一旦手放して

 

大好きな人と楽しい気持ちで

食卓を囲んで

ゆっくりおしゃべりして

目の前の食べ物に感謝して

今この時を味わい尽くしてみよう。

 

{0C6EC576-1C9B-4FCF-8BB0-C39B943C5A2A}

 

心の栄養は食べ物の栄養を上回る。

たとえ体に悪いものを多少とったとしても

心が満たされていたらちゃんとデトックスできる。

その逆もまたしかり。

 

大切なのは何を食べるか、よりも

 

どんな気持ちでいただくか

すべては心の持ち方ひとつで
変わる事ができる。

 

食に対する知識がかえって
マイナスな方のループへ入りそうになった時に
自分に言い聞かせている事です(^_^)

 

(まきさんによる茨城県初開催・野菜の切り方レッスンも是非チェックしてみてくださいね。)

**

 

こころキッチンが伝えているのはまさにこの想い。

心の栄養は食べ物の栄養を上回る。

どんなに栄養バランスのとれた食事を取っていても、心の底で自分を責めたり否定し続けていたり、食べることに罪悪感を持ち続けていたら、ずっとずっと苦しいままだと思うんだ。

 

You Are What You Eat and Think -あなたはあなたが食べたものと考えたことでできている-

 

だからこそどちらかだけではなく、”食×心”両方からのアプローチが大切。

食事だけではなく、食と繋がる心の在り方、自分自身の捉え方まで見直していく。

 

そうするとある日、驚くほどに見える世界が変わっていくんだ。
全て全て、繋がっているから。

 

 

皆さんもぜひこころキッチンでごはんを食べて、こころの栄養をたっぷり満たしていってくださいね。

2018年も皆様もお越しをお待ちしております。

 

 

一覧ページ