【Vol.1】34歳アラサー独身・恋愛ご無沙汰・起業家女子の婚活スタート物語

2019-07-08 20:00:14

【Vol.0】こころキッチンを卒業したら”運命の出会い”と”結婚”がやってきました。

をお読みいただき、ありがとうございます!

ここからは自分の振り返りや今だからこそ感じる見解も踏まえながら、1つ1つのエピソードを掘り下げていきたいと思います。

 

まずは彼と出会うもっと前、私が婚活を始めるまでのお話です。

 

長らく恋愛から遠ざかっておりました

前の記事にも書きましたが、週末起業時代〜独立してからの約4年間、婚活はおろか、恋愛自体から遠ざかっていた私。汗

こころキッチンのお客様は基本女性ですし、学びの場やセミナーなどで男性とお会いする機会はもちろんありましたが、この人素敵だな!と思う方は全員既婚者。笑 (←よくあるやつ)

本気で好き、と思える人に出会う機会がそもそもありませんでした。

そして今思えば、そういう人を本気で探そうとも思っていませんでした。

 

 

でもこころキッチンの仕事が軌道にのり、ありがたいことに一般会社員の平均年収の何倍もの収入を1人で生み出すことができるようになり、毎月海外にも行けるようになり・・・

そんな環境が当たり前となった中でも、どこかまだ心が満たされない感覚を抱く自分がいました。

 

そして出てくるのはこんな思いたち。

 

仕事は大好き。もっともっと仕事も頑張りたい。

でもこのまま1人は嫌だ。もう1人でできることはほぼやってきた。

これからはあったかい家庭を作って、家族のためにご飯も作りたい。

1人で旅するのも楽しいけど、これからは誰かと一緒にこの時間を共有したい!!

 

それでも・・・長らく恋愛自体から遠ざかっていた私、この思いに向き合うことをこの数年間ずーっと避け続けていました。

そしてアラサー独身女子あるある話だと思うのですが、友人からの「結婚しました!」「子供が産まれました!」の報告にも、嬉しいながらもどこか心がざわざわ、むしろちょっぴり落ち込んだり。(ごめんなさい)

それでも仕事が忙しいのを言い訳にして、見て見ぬふりをして、”いつか”と先送りにし続けていました。

 

そしてその原因は今ならよくわかります。

とにかく私は、恋愛をすることが怖かったんですよね。

 

 

なぜ恋愛するのが怖いのか?

小さい頃から勉強も趣味も人一倍頑張ってきた。

仕事も男性以上にできる自信がある。

収入だってそこそこある。

でも、恋愛や婚活だけはうまくいかない。(考えるだけで気が重い。)

 

私は今でもそんな頑張り屋・努力家・バリキャリ女子の気持ちがよ〜〜〜〜〜くわかります。涙涙

むしろ本気でそっちのブログを書きたい。本当に、いくらでも書けると思う。笑

 

 

でもそんなバリキャリ女子が、恋愛や婚活に苦手意識や怖さを感じる理由・・・

それは一言でまとめると“自分に自信がない“に尽きると思います。

 

そしてまさに私はその典型例。

 

恋愛・婚活分野における経験値や成功体験の少なさ、外見に対する自信のなさ、嫌われたらどうしよう、傷つきたくないという自己承認力の低さ・・・

それでも、人一倍勉強や仕事を頑張ってきたという自分の中のプライドが、そんな自分を許さない。認めたなくない。

故に見て見ぬふり、結局動けない。

(その癖、いつか素敵な人が突然現れるんじゃないか、という白馬の王子様願望も捨てきれない自分もいたり。笑)

 

ずっと、こんな“自分に自信がない→恋愛先送り”ループにどっぷり陥ってしまっていました。

 

 

34歳の誕生日に抱いた危機感。このままじゃ何も変わらない!

でもそんな私が重い重い重い腰を上げて、本気で行動を起こそうと決めたきっかけ。

それは34歳の誕生日でした。

 

半年前の2018年11月6日、34歳になった日の朝。

私は喜び・・・よりも大きな危機感を感じていました。

 

「やばい、このままじゃ私何も変わらない。

今も十分幸せだけど、もう1人で誕生日を迎えるのは絶対に嫌だ・・・!!!」

 

そして決意したんです。

 

「本気で結婚に向けて行動しよう。結婚を考えられる彼を見つけよう!」

 

 

そしてその10日後、私の人生を大きく変える出来事が起こります。

それが・・・忘れもしない11月16日。

元々予定していた旅の中で、初めてシンガポールという国に降り立った日。

 

 

「私、絶対ここに住む!!!」

 

空港から街へ向かうタクシーの中で、直感でそう思いました。

これまで色々な国に行ってきましたが、本気で住みたい。と心から思えた場所はこれが初めてでした。

 

そして

 

「婚活するなら日本じゃない。海外だ!シンガポールだ!」

 

今までそんなことを1度も考えたこともなかったのですが、この時は突然湧いてきたこの発想がめちゃくちゃしっくりきたんですよね。笑

そしてその日の夜に「シンガポール  結婚」とネット検索し、2週間後には海外在住の方もサポートしている日本の結婚相談所に登録。

(決めたら行動は早いのですw)

 

 

34歳アラサー独身・恋愛ご無沙汰・起業家女子。

そんな私の婚活ストーリーが遂に幕を明けたのでした!

 

次の記事へ続く。

 

 

 

こころキッチンアフターストーリー

【Vol.0】こころキッチンを卒業したら”運命の出会い”と”結婚”がやってきました。

【Vol.1】34歳アラサー独身・恋愛ご無沙汰・起業家女子の婚活スタート物語

【Vol.2】”海外移住”と”結婚”、どちらも叶える方法を本気で考えてみました。

【Vol.3】理想の結婚、譲れない思い。そしてこころキッチンクローズという大決断。

【Vol.4】運命の日は突然に。出会う10分前に”結婚”を確信した話。

【Vol.5】初デートはシンガポールの料理教室でした。

【Vol.6】マレーシアと餃子と結婚と。もう恋なんてとっくに超えていた話。

【Vol.7】今だから言える、こころキッチン的・婚活に対する考察とまとめ<前半>

【Vol.8】今だから言える、こころキッチン的・婚活に対する考察とまとめ<後半>

 

【番外編その1】出会って2ヶ月。超スピードで進みました、両親への挨拶ツアー

【番外編その2】マレーシア移住に向けて荷造り開始!スーツケースの中身は・・・

【番外編その3】マレーシア生活の始まり始まり。2人ごはんになりました。

【番外編その4】マレーシア2人暮らし生活が快適すぎる件。

【番外編その5】婚活や結婚生活にも役立つ!自分メディアからの情報発信のススメ

【番外編その6】自分の人生に絶対妥協しない。あなたを包む温かい世界は必ずあるから

【番外編その7】自分らしく生きると、必ず神様が望む未来へと導いてくれる。

【番外編8】世界からお届けする新時代のライフデザイン。只今、新ブログを準備しています。

【番外編9】”奇跡”とは積み重ねた先に起こるもの。これからも変わらず、日々コツコツと。

【番外編10】やっぱりおうちごはんは最強!毎日の2人ごはんの一工夫 fromマレーシア

【番外編11】多様な文化が混じり合う”東洋の真珠”ペナン島へ家族旅行に行ってきました。

【番外編12】私の人生を変えた場所。シンガポールに永遠に恋してる。

【番外編13】出会うべくして出会った人。”毎日ますます好きになる”結婚って本当にあるんだ。

 

 

一覧ページ