【Vol.3】理想の結婚、譲れない思い。そしてこころキッチンクローズという大決断。

2019-07-08 18:00:27

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

彼との出会いまでもう少し(だいぶ引っ張ってすみません笑)、今回は理想の結婚についてと、私の大決断のお話です。

 

改めて、理想の結婚について考えてみる

前の記事では、それまでに出会った男性に対して全く心が動かなかった、いう話を書きましたが、

改めてここで私が描いていた理想の結婚像について書いてみようと思います。

 

 

まず理想のライフスタイルや仕事への価値観について。

 

・世界を旅しながら一緒に仕事ができる  (PC1台で仕事をしている起業家もしくは経営者 → となると、思い浮かぶのは情報系ビジネスor投資をしている人)

・志をもって仕事をしている

物事の本質を見抜く視点をもっている

・お互いのやりたいことを心から応援しあえる

・忙しすぎない、家族を一番に考えゆとりや余白を大切にしている

・互いに仕事の相談ができる

・時々一緒に仕事もしてみたい (セミナーや講演など)

・できれば私より稼いでいる人  (自分も仕事はするつもりですが、ちゃんと目に見える形で行動を積み重ねてきた人がいいなと思いました。)

 

また仕事以外の価値観についてはこんな感じ。

 

・とにかく安心感がある

・小さいことでも一緒に笑いあえる

・ローカルグルメから一流の食事まで一緒に食事の時間を楽しめる

・一緒にお酒が飲める

・健康意識が高い

・どんな時も自分をまっすぐ大切に思ってくれる

・できれば日本人 (言葉のもつ細かいニュアンスまで共有したい)

 

あとはそこまで年齢が離れすぎていない、ということでしょうか。

(外見や身長や服装、というところはそこまで考えたことはなかったです。)

 

まとめますと、

 

お互い自立しながら尊敬し合えて、

世界を一緒に旅したりライフスタイルを柔軟に選択することができて、

家族を一番大切にしながら時に一緒に仕事もできて、

かつ東南アジア(できればシンガポール)に一緒に住む!!

 

・・・とまあ、なんとも贅沢すぎる?理想像を描いておりました。笑

そしてもちろん、ただ自分が求めるだけではなく、私も同じく相手にとってそうでありたいなと考えていました。

 

 

ただ、起業していて、仕事の面でまだまだやりたいこともたくさんあって、さらに世界を毎月のように旅していて・・・

そんな自由すぎる私のライフスタイルや価値観は、日本の一般婚活市場の中ではどうみても少数派であることもわかっていましたし、

 

こんな自分に合う人が果たしているのだろうか。。。

何かは妥協したり、我慢しないといけないのかな。。。

そもそも日本人は私に合わないのかしら。。。

 

と不安に思うことは度々ありました。

でも何人かの方にお会いする中で、やっぱり自分の理想やこだわりは譲れない!という気持ちも捨て切れませんでした。

 

人生の大大大決断

そんな中、今後の自分の人生について考える中で、

私は4月の初めにこころキッチンを6月末クローズしてシンガポールへ行く、という大大大決断をします!

 

そしてそれに向けて、関係者の方々への連絡や、レッスン・講座の調整などやるべきことも多々出てきており、

未来へのワクワク半分、でもやっぱりプレッシャーや不安も膨らみ、色々な感情がぐるぐると渦巻く時期がしばらく続いていました。

 

 

ちなみにこの決断については、結婚云々は全く関係なく、“私自身”の心に従って決めたもの。

 

一度きりの人生、やりたいことは全部やろう!

新しい世界で価値を創造してみたい!

 

・・・というとカッコよく聞こえますが、もう少し言い換えると、

「とにかくシンガポールへ行こう!仕事も結婚も、行ってからなんとかする!!」

ということでもありますw

 

 

まあ今自分で考えても、よくぞこんな崖っぷち?な決断をしたなと思うのですが・・・笑。

でもこうして“大決断”したその約1ヶ月後に、ついに運命の日、彼との出会いの日がやってきたのでした!!

 

次の記事へ続きます。

 

 

こころキッチンアフターストーリー

【Vol.0】こころキッチンを卒業したら”運命の出会い”と”結婚”がやってきました。

【Vol.1】34歳アラサー独身・恋愛ご無沙汰・起業家女子の婚活スタート物語

【Vol.2】”海外移住”と”結婚”、どちらも叶える方法を本気で考えてみました。

【Vol.3】理想の結婚、譲れない思い。そしてこころキッチンクローズという大決断。

【Vol.4】運命の日は突然に。出会う10分前に”結婚”を確信した話。

【Vol.5】初デートはシンガポールの料理教室でした。

【Vol.6】マレーシアと餃子と結婚と。もう恋なんてとっくに超えていた話。

【Vol.7】今だから言える、こころキッチン的・婚活に対する考察とまとめ<前半>

【Vol.8】今だから言える、こころキッチン的・婚活に対する考察とまとめ<後半>

 

【番外編その1】出会って2ヶ月。超スピードで進みました、両親への挨拶ツアー

【番外編その2】マレーシア移住に向けて荷造り開始。スーツケースの中身は・・・

 

一覧ページ